慶應124三田会

慶應124三田会 トップページ>同期生情報>岡ノ谷一夫さん

岡ノ谷一夫さん
プロフィール
文学部心理学専攻卒業、メリーランド大学心理学研究科修士および博士課程修了。生物心理学博士(Ph.D. in Biopsychology)
1994年-2004年千葉大学助教授、2004年理化学研究所チームリーダー(現職)。2007年より千葉大学客員教授、2008年より慶応義塾大学客員教授および東京大学客員教授を兼任。動物の鳴き声から人間の言語の進化を探る研究を進めています。
著書 出版社 発行年 定価 著者コメント

Amazonへ
「心理学辞典」 Andrew M.Colman/[原編]
藤永保/監修 仲真紀子/監修
岡ノ谷一夫/編 黒沢香/編
泰羅雅登/編 田中みどり/編
中釜洋子/編 服部環/編
日比野治雄/編
宮下一博/編
[青木紀久代/ほか訳]
丸善 2005年2月1日 6,825円 11の心理学事典ハードカバー版の廉価版です。内容は同じです。

Amazonへ
「小鳥の歌からヒトの言葉へ」 岡ノ谷一夫著 岩波書店 2003年6月1日 1,155円 私が千葉大学在職中に行った研究のうち、特に鳥の研究についてまとめたものです。

Amazonへ
「ペットと暮らす行動学と関係学」 桜井富士朗、尾形庭子
斎藤徹、岡ノ谷一夫
アドスリー 2000年4月1日 3,150円 動物行動学という分野をペットとの関係をよくするために応用するには、を考えて書いてあります。他の3名は皆獣医さんです。

Amazonへ
「心理学辞典」 Andrew M.Colman/[原編]
藤永保/監修
仲真紀子/監修
岡ノ谷一夫/編 黒沢香/編
泰羅雅登/編 田中みどり/編
中釜洋子/編 服部環/編
日比野治雄/編
宮下一博/編
[青木紀久代/ほか訳]
丸善 2004年3月1日 23,100円 定評ある辞典の邦訳です。岡ノ谷は生物心理学の項目を担当しました。

Amazonへ
「バード・クリニック・プラクティス-鳥の治療と看護」 コールズ著
桜井富士朗、岡ノ谷一夫訳
アドスリー 2002年5月1日 19,425円 鳥の獣医学についての本の邦訳です。

Amazonへ
ヒトの進化 斎藤成也/著 諏訪元/著
颯田葉子/著 山森哲雄/著
長谷川真理子/著
岡ノ谷一夫/著
岩波書店 2006年8月1日 3,780円 岡ノ谷は言語の起源と進化に関する章を担当しています。

Amazonへ
ネクスト・アインシュタインようこそ研究室へ3 的川泰宣/監修
日本宇宙少年団/編
新日本出版社 2006年2月1日 3,360円 千葉大在職中に受けた取材に基づく研究室訪問記録です。

Amazonへ
現代思想2006年10月号特集
脳科学の未来
雑誌 青土社 2006年9月1日 1,300円 小鳥の歌と言語についての小論が載っています。

Amazonへ
言語科学の百科事典 鈴木良次
岡ノ谷一夫ら編集
丸善 2006年7月1日 24,150円 岡ノ谷は言語と生物学の章を担当しています。

Amazonへ
脳研究の最前線(上巻) 甘利俊一編
岡ノ谷一夫ら執筆
講談社 2007年10月1日 1,197円 岡ノ谷は言語の起源と進化の章を担当しています。

Amazonへ
心の科学を読む 瀬名秀明、岡ノ谷一夫ら 岩波書店 2005年5月1日 1,260円 慶応義塾大学で心理学を学んでいた頃の思い出を語っています。